Dr.Vodder’s MLDって何?

みなさん、はじめまして
MLDトレーニングセンターです。

「MLDって?」「そんな言葉初めて聞きます!!」
という方も多くいらっしゃるかもしれません。

MLDとは、マニュアルリンパドレナージ(Manual Lymph Drainage)と言って、
手でリンパを流していくという意味です。

「リンパマッサージ」「リンパドレナージュ」
という言葉は、みなさん聞いたことがあると思います。

リンパを流すと、身体にいい!ということも、みなさんよくご存知だと思います。
でも、リンパを流すというのは、「とにかく痛い!!」というイメージがあるので、

少し敬遠されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
痛くしないと、リンパは流れないものだと思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、正しくリンパを流すためには、本当は痛みや、強さがあってはダメなのです!!
本物のリンパドレナージは、全く痛くありません。
(そもそも、リンパドレナージュという言葉自体が間違っています。医療の現場でも使われているメソッドは、リンパドレナージといいます。)

痛いどころか、そのあまりにも優しいタッチに、すやすやぐっすりと眠ってしまいます…
お母さんに背中をトントンとされているような、
ゆりかごに乗って、ゆらゆらと揺らされているような気持ちよさなんです。

リンパを流すのに、痛かったり、強くマッサージをすることは、
せっかくの効果がプラスマイナス0になるか、逆効果となるんですよ。

このコラムでは
★正しいリンパドレナージの知識
★MLDが私たちの身体にどのような素晴らしい効果をもたらすのか
★MLDの歴史歴
★実際の施術の症例研究などなど

Dr.ボッダー式MLDのあらゆることをお伝えしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※本記事の著作権はMLDトレニーングセンターに帰属します。

一覧に戻る

資格紹介COURSE GUIDE

Level1 基礎課程

ご自身や家族のケアに活かしたい

Level1 基礎課程

身体の治癒系のポテンシャルを最大限に引き出すボッダーメソッドの手技を繰り返し練習し、リンパドレナージを安全に、効果的に行うための土台を築く基礎課程です。詳しいリンパ学(試験も含む)はオンラインで受講し、MLDの基本手技と全身の基本トリートメントの手順をDr.Vodderアカデミーの認定講師から直接学びます。

さらに詳しく

Level 2 応用課程

サロンを開業したい

Level 2 応用課程

実際の臨床を想定したトリートメントアプローチなど、皮膚や整形外科領域、ストレスなど、様々なクライアントの不調に対応する応用を学びます。授業では、整形外科領域のトラブルに対するパルペーション(触診)と、トリートメントであるエキストラ・テクニックを新たに学びます。

さらに詳しく

医療従事者必見! Level 3 (MLD/CDTリンパ浮腫治療専科課程)

リンパ浮腫の方へのケア

Level 3 (MLD/CDTリンパ浮腫治療専科課程)

リンパ浮腫の最大の原因となっているのが、ガン治療です。リンパ浮腫では上肢や下肢に病的な浮腫を起こします。近年、ガンサバイバーの増加と共に医療機関での需要が高まり、リンパ浮腫治療への保存療法が保険適用となっています。治療の中心となるのが、用手的療法および、圧迫療法です。その技術と知識を9日間で集中的に学びます。

さらに詳しく


BEGINNERS GUIDE

資格や経験、目的によって最適なコースが異なります。