<残席情報>大阪8月期MLDベーシック残席わずか

mld10

講師はもちろん、JEAの校長であり、日本人初のDr.ボッダーアカデミーインターナショナル認定講師でもあるギル佳津江。
日々の健康管理から、美容、医療まで幅広い用途をもつDr.ボッダー式マニュアル・リンパドレナージを学んでみませんか?

*******コース詳細*********

★MLDベーシックコース
世界で最も繊細な手技療法の一つであるDr.ボッダー式MLDの6つの基本手技、
全身の基本トリートメントおよびリンパ系の解剖生理学を詳細に学びます

【日時】2017年8月26日(土)〜9月10日(日)
※1〜4日目は10:00〜18:00、5〜6日目は10:00〜17:00

総時間40時間(計6日間)
【定員】24名 残席わずか
【受講料】¥180,000+税
【開催場所】JEA大阪校(〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25ハービスプラザ3F)
【受講対象者】下記AとBを学んだ方が対象です

(A)解剖生理学を学んでいるとみなされるのは次の条件を満たしている方々です。
①基礎解剖生理学30時間以上(通信可)
②AEAJ認定アロマセラピスト資格保持者
③医師・看護師・准看護師・歯科医師・保健師・柔道整復師、理学療法士、作業療法士、鍼灸師、マッサージ師、薬剤師の国家資格保持者
※解剖生理学の本を自宅で読むだけなど独学で学ばれた方や、歯科衛生士や介護福祉士、健康運動指導士、心臓リハビリテーション指導士などは③に該当しませんので対象外です。
★①②③に該当する方は証明できるもの(コピー可)をお申込みの際にご提出下さい。

(B) ボディマッサージを学んでいるとみなされるのは次の条件を満たしている方々です。
①JEAのモジュール1トリートメント(実技)を修了された方
②他のスクールで27時間以上のボディマッサージコースを修了された方
③AEAJ認定アロマセラピスト資格保持者
④オステオパシー、カイロプラクティック、クラニオセクラルセラピー、ロルフィングなどの認定資格保持者
⑤(A)の3に該当する者は薬剤師を除き、ボディマッサージの経験がない場合でも条件を満たしたこととする
★②③④⑤に該当する方は証明できるもの(コピー可)をお申込みの際にご提出下さい。

講座へのお申し込みは受講申込みページ
「Dr.ボッダー式リンパドレナージ(MLD)」からコース名と受講開始日、開催校を「大阪」として
お申込みください。

お問合せは、0120-872-700 【ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー】までお気軽にどうぞ。

一覧に戻る

資格紹介COURSE GUIDE

Level1 基礎課程

ご自身や家族のケアに活かしたい

Level1 基礎課程

身体の治癒系のポテンシャルを最大限に引き出すボッダーメソッドの手技を繰り返し練習し、リンパドレナージを安全に、効果的に行うための土台を築く基礎課程です。詳しいリンパ学(試験も含む)はオンラインで受講し、MLDの基本手技と全身の基本トリートメントの手順をDr.Vodderアカデミーの認定講師から直接学びます。

さらに詳しく

Level 2 応用課程

サロンを開業したい

Level 2 応用課程

実際の臨床を想定したトリートメントアプローチなど、皮膚や整形外科領域、ストレスなど、様々なクライアントの不調に対応する応用を学びます。授業では、整形外科領域のトラブルに対するパルペーション(触診)と、トリートメントであるエキストラ・テクニックを新たに学びます。

さらに詳しく

医療従事者必見! Level 3 (MLD/CDTリンパ浮腫治療専科課程)

リンパ浮腫の方へのケア

Level 3 (MLD/CDTリンパ浮腫治療専科課程)

リンパ浮腫の最大の原因となっているのが、ガン治療です。リンパ浮腫では上肢や下肢に病的な浮腫を起こします。近年、ガンサバイバーの増加と共に医療機関での需要が高まり、リンパ浮腫治療への保存療法が保険適用となっています。治療の中心となるのが、用手的療法および、圧迫療法です。その技術と知識を9日間で集中的に学びます。

さらに詳しく


BEGINNERS GUIDE

資格や経験、目的によって最適なコースが異なります。